Ymobileが PHSからの機種変更促進のキャンペーンを 打ち出してる様子で、、


image


期間限定ながら 携帯回線に切り替えで 定額通話プランの料金を割り引くとのこと

仕事用に持ち歩いてたPHS回線が 作業場所がPHSのアンテナより 上の位置になってしまい
通話に支障がではじめたので 泣く泣く携帯回線に MNPした経歴があるので
今回のキャンペーンは してやられた感満載です。
まぁ 1年以上前に切り替えてるんですけどね(笑)

PHSそのものも サービスインから大きな技術的革新があった訳でもなく
基本仕様だけで今まで継続してサービスされてたのも驚きではあるのですが
まぁ 最初の時点から将来性はある程度見えていた、、って感じなので
この流れは 致し方ないかと、、

なんせ家庭用のコードレス電話の子機を外出時にも使えますよ、、的な発想から生まれてるサービスなので、、
移動体からの通話なんて最初っから無理という前提だったので(笑)

当初は優位だったデータ通信も結局はLTE(4G)とかで 完敗だし
低消費電力も Android−OSの端末化でバッテリー持たないし、、

唯一は弱電解強度での医療機器への影響が少ないという点か?
(これも 無線LANとかには 負けてる気がする)

ちなみに香港では端末の持ち込みをした時点で 捕まっちゃうらしいので 要注意かな(笑)
番号抜いた端末が 我が家に2台は使用可能な状態のものがあるけど すでに日の目を見ることもないような気がする

初代PHS端末 PTー101って 知ってる人いるかなぁ ってくらい最初っから 使ってたりするから
ちと 寂しい気もするけど 歩きながらでも 電話切れちゃったりした ASTELとか もあったよね(笑)

まぁ これも時代かな、