各有名ブロガー様方々が アップされておりますが 
monosqu.comさんとかshimajiro@mobilerさんとか)

國光客運の台北駅発・桃園空港行きバス「1819」が10月30日午前6時より乗り場を移転 するそうです。

まぁ 普通に移転するだけなら blogネタにならないんですが 私の場合は
結構、困った感が ありまして、、、

大抵、深夜2時とかの國光客運台北駅発・桃園空港行きバス「1819」で 桃園空港にいく旅程を
取るので 帰国日前の行動予定は 台北で 宿は 旧NOVAの付近が多く
地理的にも熟知しているので まぁ 深夜一人で スーツケースゴロゴロで
バス乗り場への移動とか 寝ぼけてても迷うことない位でしたが
今回の のりば変更で 結構な距離を歩かないといけなくなるわけに、、

まぁ 最終日の定宿周辺ってこの辺りなわけで、、

taipei_bus


台北車站東三門ってとこは 今までは 桃園空港からのバスの 下車専用ってなってた様子で
(と いうのも桃園空港からは 大抵高鐡で 移動してることが多くて、、移動時間短縮ですな)

桃園空港への夜中の移動時のみに バスを使うことが大抵だったので 今回の
バス乗り場の移動は 結構悩みの種になりそう、、、

まぁ 台北駅周辺の再開発っていうことらしいので 確かに 比較的用地が空いてたよねーって
過去の写真を見ると 思うわけで、、

IMG_1313


IMG_1439

(台北西駅A棟)

特に 夜中の便だと こっちで乗ることもありましたね、、

12

(台北西駅B棟)

まぁ ここ5年ぐらい 125元で乗車券の価格上がってなかったりとか
とっても助かる運賃設定だったので いろいろな事情はあるともいますが
ちと 定宿のところからは 遠くなるなぁーっと

國光客運

西A站搬遷地圖-平面指示_確認版_轉外框_65張


ちょっと 地図が 南が上になっているので 細工して わかりやすくしたのが 以下です

turn2


この写真の位置関係ですね

IMG_1314


なにわともあれ 乗り場の移動は決まっているので 対策は個人個人で取る必要が
あるわけですが宿として便利なところもあって 
台北西駅A棟に 近くて 夜中に飯食えるとこってのは 新しいバス乗り場には 無さそうなんだよなぁ、

まぁ 帰国直前に 宿をとらなくって 荷物預けられる宿、もしくは場所があれば
そこから 桃園空港に そろそろできるであろう MRTか 早い目のバスで 移動して
shimajiro@mobiler さんとこで 書いていただいている シャワー室でも浴びれば
十分満足な状態で 帰国できるのではないかと、、

第二ターミナルのシャワー室って 臺灣入国時の荷物の受け取り場所内にある 
シャワー室しかわからなかったんだけど 4階にもあったのかなぁ、
(まぁ 案内にも書いてないからわかるわけないよね、、)

map_jp-4


map_jp-3


12


36


今度、桃園空港いくときは もしかすると 第一ターミナルになるかもしれないから
こちらの 平日サラリーマン休日トラベラー さんの 
桃園国際空港でシャワーを無料で浴びる(出国区域編) を 参照させていただきます。
(こちらも shimajiro@mobiler さん経由での参照です)

まぁ こんなネタも一人旅での徘徊旅行でしか 必要ないんですけどね
関空のLCCだと 第一ターミナル着になるので 徒歩で T-1からT-2に 移動するのが
いいのか 連絡列車使うのがいいか 
これは 行くときに考えようかな、、いついけるかは わからんけどね (笑)