更新が全くできていないにも関わらず 当Blogに 来ていただいていることに
不思議に思いつつ 何とかネタアップしないとね、、、、って 思う今日この頃、、
とりあえず 気分的にと時間的に落ち着いたときに更新はしていきたいなと
思ってます。

でないと 自分自身が壊れそうな感じなので、、、(笑)えないけどね、、。

とりあえず「台灣大哥大」こと台湾アニキの携帯回線が7月にリチャージの時期が来たので
少し早い目にリチャージ、、
今年の夏は ほぼ確定的にどこにも行けないから 早々に忘れないうちに更新しておかないとね、、

image


あいかわらず4G回線は 国際ローミング開始してくれてないけど
空港についてすぐに定額制のデータ回線が使えるのは とってもありがたいことなので
使う予定がある限り 更新することになるでしょうなぁ、、

まぁ 音声は FETの3Gまだあるからなぁ、、って感じです

今回のリチャージは 去年の夏の台湾行の時に購入しておいた チャージ300元分、、
台湾のコンビニの端末で買ってきたやつを 使ってみました、、
昔は カード式だったんだけどね 安い店いけばいいんだけど
なんせ 帰る直前の夜中に買ってきたわけで、、(笑)

Image1


とりあえず skypeの国際回線で リチャージ電話番号に電話してやってみたけどね、、
なんかうまくいかない、、、

Image0


Image2


やり方的には レシートにも書いてあるから 間違いないんだけどね
チャージ番号入れる前に 「PINコード」を 要求してくるんだよね、、

はてさて と 軽くwebで調べてみました。
どうも「PIN」コードが いるようになったみたいでディフォルト番号は「1234」なようす。

番号を変更することもできそうなアナウンスも流れてたけど まぁ リチャージできなくなるとこまるので
そのままで行きます (笑)

取敢えず 無事に リチャージ、、、

image


次回からは データ通信の申し込みで 期間延長ができるはずなので 
300元のリチャージではなく もっと安く回線維持ができるはず、、(前回はそうしたので、、)

スマフォのアプリから 回線維持と管理ができるようになったのは かなり便利ですね
昔は音声回線でリチャージするしかなかったし、webから 出来るようになっても
色々システムエラーで リチャージできてなかったり 夜中にリチャージしたらJCBから電話かかってきたり、、
(国内にいるはずなのに 台湾でカード使用されたのが夜中なのでシステムチェックに引っかかったらしい)(笑)

SIMフリー機種が増えてきているので 昔ほど端末確保に苦労はしなくなくなったけど
回線所持数とか国際ローミングに制限があるのは 致し方ないか、、

さてさて 次はいつに活躍してくれるかなぁ、、(笑)