「nomadonald@chan(Ver.0.9β)」(旧−我只是看看−)

chanの公式blogに変更しました。 「http://nomadonald.work/」 ! コメント欄は承認制ですので反映にお時間頂いております。

年始のご挨拶

久しぶりのchanです。

ここんとこブログ更新、ダメダメレベルで停止してしまってます。
12月中旬から 本業がどえりゃーことになってまして 帰宅は 遅くなるし
残業は制限されるもんだから 効率上げないと仕事消化できない=常にマックス稼働、、
んでもって 雑務がたらいまわしで回ってきたりなんてしてるので
帰宅後、風呂入って即、睡眠状態なわけで、、

色々と仕込んでるネタも 書く時間と気力の減少で まぁそのまんま状態ですね、、
ほんと 困ったものだ、、、(笑)

年明けからもちょっときゅうきゅうなスケジュールで 本業が推移しそうなので
ほんと やばやば状態です、、

まぁ とにかくなんとかしなくちゃね 体もメンタル面も持たなくなったらやばいので(笑)

まぁとりあえず 今年もよろしくお願いいたします。

20171231_164810000_iOS

日本通信の「b-mobile S 190 Pad SIM」入手と近況報告

長いこと音信不通でした、

いやはや 籠ってる間はいろいろと大変で 
まぁ 主に健康面ですね(笑)
結石でジタバタしたりとか、、親族の手術とか。

といっても ネタ的なものは動いてたので 小出しに書いていくことにします。

で 題名の(日本通信の「b-mobile S 190 Pad SIM」)購入ですが
先日の「ThinkPadx220iの通信カードにmineoを乗っけてみた」にて 
MVNOのmineo-SIMで 携帯回線にノートPC単独で接続できるようにしてみたわけですが
まぁ ノートPCを 持ち出すことがあまりなくなってる、、

とどのつまり iPadでお外でのweb的活動が 済ませる状況になってるので
月額料金の割に 使用する機会がないので 月額料金を下げたいなと 思ってたところに、、

日本通信の「b-mobile S 190 Pad SIM」が 発表されたわけで、、、

20171216_082239000_iOS


20171216_082325000_iOS



公式には、、、、

ソフトバンクのSIMロックがかかったiPadで使えるSIMカード「b-mobile S 190 Pad SIM」を12月8日に発売する。
パッケージ代金(初期費用)は3000円(税抜)


というわけで iPadに 使用するのが目的なわけですが
まぁ 私の考えること、、まともではないわけで、、
こいつを 「ThinkPadx220iの通信カード」に 乗っけてみました。(笑)

今回はヨドバシの店舗にて購入したのですが
b-mobile自身が パッケージの販売をあまりやってないのか
携帯電話系の店員に聞いたら 「置いてない」の 一言、、
店舗内に パンフレット置いてるんだから あると思ったので 違う店員に聞いたら
探してきてくれたわけで、、、
購入する場合は パンフレットを 持参するか パッケージ写真を見せて購入したほうが
簡単そうな感じです、、

パッケージ版は 裏面に申込コードが入っているので コードを用いて webでアクチベーションすることが
可能です、、(ただしパッケージ版には利用開始期限が設けられており、「2018年3月31日(土)までに利用を開始しないと、申し込みできない場合がある」といった記載が あったので 要注意ですな。

20171216_083305000_iOS_



今回、webから アクチベーションしたわけですが ちとはまったポイントがあって
b-mobileのアカウント作成後に ログインする必要があるんですが
このログインは webの「b-mobile S 190 Pad SIM」を 紹介しているページのログインリンクから
ログインする必要があるとのことです
各、商品ごとにログインページが 異なるようなので 違うページからログインした場合には
アクティベートできないので 嵌ります。。(笑)

商品的には iPad専用に なっていますが APN設定で andoroid端末に 使用できるので
APN設定を 入れて 「ThinkPadx220iの通信カード」に 使用するわけになります。

APN設定は 公表されてませんが 以下になります。

-----
APN sb.mvno

ユーザー名 bmobile@4g

パスワード bmobile

認証タイプ CHAP
-----

この設定を widowsの設定にて 入力してやることで 通信カードが使用可能になるわけですな

とりあえず 3G回線で 使用することはできました。

sb


docomoの場合は こんな感じだったので 回線情報は 認識できてるようですが
なぜ4G接続にならないかは 依然不明のまま、、

docomo


カードそのものを SIMロック解除したdocomoのL-03D通信モデムにて
APN設定をしてやると LTE接続できてるので まぁ ThinkPadx220iの
通信カード側に問題があるんだろうねって 思ってますが、、、

速度的には 5Mほど出てたので 3Gでも使用には問題ないと思うけどね

SIMカードの月額料金は月100Mまでなら 190円(税別)で済むので 
頻繁に持ち歩きしない ノートPCには 最適な料金設定なので まぁ 助かるかな、、
100M以上使用したときの 料金設定は 下記状態で 課金されていくので
参考までに、

-1ヶ月のデータ通信量:料金-

100MB以内:190円

100MB超から1GB以内:540円

1GB超から2GB以内:890円

1GB以降は1GB使う毎に350円が加算

9GB超から10GB以内:3690円

10GB以上:3690円(データ通信量が10GBに達した場合は速度が制限)
-----

まぁ あまり持ち歩きしない端末に 月料金が安いMVNOのIIJとかのSIMでも データ量が
消費できなくって 捨ててるような使い方をしている端末なんかには 使えるSIMかなって感じですな
(公式的な使い方ではないけどね)
このネタの前に 実は apple-SIMを 大阪の心斎橋のapplestoaまで 買いに行ってたり
するんだけど これは また別ネタで書きますねん。

apple-SIMでも カードは600円で買えるんだけど softbank回線かau回線で 
月1500円/1Gなので そこそこ高いかなって感じなので
この「b-mobile S 190 Pad SIM」のほうが 料金的にはお得かな??
って 感じです。
速度とかは ちょっと比較しにくいけどね (笑)

これで気兼ねなくノートPCにSIMカードを 挿しっぱなしで使えそうです(笑)

あくまでも公式的な使い方ではないので 使用には自己責任で、、


ThinkPadx220iの通信カードにmineoを乗っけてみた

先日、アップグレード改造したx220iですが 通信カードに「mineo」のMVNO−SIMをのっけて
ノート単体でモバイル運用ができるようにしました、、(笑)

まぁ ノートPCを 常設してもあまり意味がないのはわかってるんだけどね
VAIO S11とか 新しいのを見てると やってみたくなったというわけで、、(笑)

SIMカード自身は 元々使用していたのが IIJなんだけど
たまたま いっつもネタ関係とか情報を参照させてもらってる「shimajiro@mobiler」さんとこでやってた
キャンペーンで もらったので mineoでやってみたわけですね、、

常時接続というか PC使用時には 回線的には切断、もしくは 200Kbpsでの低速定額でつないでおいて
必要時に スマホからの遠隔操作で速度制限を 解除させてつかうという やり方で
データ量の節約図る予定です。

まぁ 相変わらず LTEでの接続ができないようなので 3Gでデータ通信をちまちまやってる分には
速度的にも支障ないかなぁっと 思ってましたが さすがに 200kbpsでは メールチェックぐらいしか
まともな速度での通信ができないよね って感じ。
web閲覧はやっぱり 制限解除でないとちとつらいなぁ、、(笑)

まぁ これで wi-fiの電波がないところとか テザリングなしでも通信できるから
楽になるかなぁって気もするけど テザリングできるスマホ回線を常時持ち歩いてて
逆にそんなにノートPCを 持ち歩いてないことのほうが 多い気がするのは 
多分、気のせいと思う、、というか 思いたい(笑)

しかもipadでの運用が多いので 本当はあまり意味のないアップグレード何ですけどね(笑)
ま、無線ルータわすれたってときや テザリングでデータ通信量、消費したくないや、、って
時には 選択肢としては いい感じ(笑)
どこまで 活用できるかは 神のみぞ知るってことで、、(笑)
常に通信をバックグラウンドで いつでもできるのは 速度は遅くてもなかなかよくないかなぁって
自己満足の世界かもしれないけど 結構、楽しいです。

ThinkPad x220i グレードアップ −モバイル通信カード増設ー

ThinkPad x220i の グレードアップ編ネタです。
モバイル通信カード増設を 増設してみました。

いわゆる通信機能付きのノートPCで VAIO S11とか LTE通信内蔵型の機種が
最近、人気があるようで これにあやかって手持ちのThinkPad x220i で やってみました。

lenovo純正のカードでもある
Sierra Wireless MC7700 - Gobi 4000 
LTE, 3G, GSM, HSPA+ 対応 WWAN ワイヤレスWANモジュール




バンド的には
LTE 2100(B1), AWS(B4), 700(B17)
WCDMA 2100(B1), 1900(B2), 850(B5)
EDGE/GPRS/GSM 850/900/1800/1900 MHz
が 対応しているとのことです。

とりあえず 手持ちのx220iが 増設に適するかですが
SIMスロットは バッテリーの取り付け位置にあって WWANのアンテナが 内蔵されていれば
増設は可能です。

SIMスロットは この辺り
20171029_091934439_iOS


20171029_094857584_iOS


カードの増設場所と 配線はこの辺り、、
20171030_153937508_iOS


キーボードとパームレストを外し、赤と青のケーブルが 1 本ずつあればWWAN アンテナです。

今回、使用した「Sierra Wireless MC7700 」は lenovo純正のものを購入しましたが
純正でないものもあるようです。

20171102_111648036_iOS


いずれにしても カードを使用するには
20PINを マスクする細工が必要になります。
まぁなぜか 耐熱テープのカプトンテープが 自宅にあったりするので
これを用いてマスクしてみました、、これが 一番大変で、、、
老眼は つらいです、、(笑)
20171102_114448936_iOS


とりあえず マスク加工したものを 搭載すると こんな感じに、、

20171102_115845807_iOS


ドライバー関係を 導入する前に デバイスマネージャで認識させてみました

Image11


ドライバーは lenovoサイトにも あるので こちらを使ってみました。

結構、古いカードなので Module Updateを したほうが良い場合がありますが
公式サイトからは ユーザー登録が必要な様子で
web上に ファイルが点在しているので 探してみてModule Updateするとよいかもしれません
ファイル名的には

ATT_MC7700_Firmware_3_5_20_3.zip
mc7700_03_05_29_0_software.exe

あたりになるかと、、(笑)
とりあえず Module Updateは 以下通りとなってます

20171102_232344000_iOS


20171102_232330000_iOS


20171102_232316000_iOS


とりあえず 現状は3Gのみで利用可能になってます。
Image3


Image4


LTEでの利用ができるかをいろいろと調べているんですけど 
現状、確定的にはわからない感じです、、
GPSのANTの配線が x220iには 在りませんので 空きのままで使ってるんですが
GPSの信号は拾ってる雰囲気もあるので なんでかなぁって 思ってるんですが
日本の技適マークが入ってないModuleなので LTEが使えないのかなぁって思ってます。
まぁ バンドも少ないので LTEにこだわらなくっても良いかなって思ってますけどね(笑)

wi-fiルータや スマフォのテザリングを 使用しなくてもノートPC単体で
通信できるようになったので まぁ便利にはなりましたね、、

これで 今んとこ最強のThinkpadには なりました(笑)
MVNOのSIMカードあたりで 通信速度を重視しない状態で
メール関係や軽いweb関係で 使う分には問題ないかなと、、
モバイル環境、相変わらず マニアックに増強してます (笑)
IMG_4826

香港のAIRSIMを 買えるか 確認してみました。

香港のMVNOキャリアの信京電訊が販売するAIRSIMが 日本や世界で 1日100円程度で
ローミング使用ができるとの話から 少し色々調べてみて 問い合わせをかけてみたネタです。

いわゆるApple SIMみたいいな感じで 世界で使えるSIMなのですが
日本のキャリアのSIMを海外でローミング使用するのは 結構、金額が張るんですね、、
まぁ 昔のことを考えたら 安くはないっているんですが それでも現地のプリペイドSIMで
1日定額が 400円程度で制限なしで使える台湾とかでローミングって する気は全く出ないわけで、、

んで 色々な国でローミングが 安くできるSIMってのが 結構いい感じらしいので
買えるものか 調べてみました。
AIRSIMに関しての詳しいん話は ここか 各種Blogを 参照してください(他力本願(笑))

で とりあえず webで調べてみると 日本には 送ってくれないとか 送ってくれるとか 2種類の情報が
出てきてしまったので こうなりゃ 聞くべ、、と メールで 問い合わせてみた。

ーーーーー
Dear Customer:

Thank you for your inquiry.

Sorry for we are not delivery to Japan.

International shipping only covers Singapore at this moment, but more destinations will be supported in the coming future.

Should you have any further questions, please feel free to contact our hotline **** * for any assistance.

ーーーーー
帰ってきた返事が これ、、
要は 日本発送してないってことです。

香港とシンガポールしか 発送の対応はしてないってことです。

いきなり アウトなので どうしようもないです(笑)

やっぱり グローバルルータとか買ったほうが早いのかなぁ という感じで
とりあえず 諦めです、、、
日本へ 発送してくれたら かなり便利なんだけどね、、難しいな(笑)

ThinkPadシリーズのwindows10でBluetoothが導入できない件

今回は ThinkPadシリーズのwindows10でBluetoothが導入できない件のネタです。

中古市場でも結構貴重な存在のThinkpadですが その分、windows10を
新規導入しても SSD化とメモリーの増設で十分現用機として再生活用できる
筐体ですが windows10の新規導入に際して 引っかかる問題があったので
今回はそのネタです。

今回、新規にwindows10を導入したのは 先日、頂いたThinkpadの「x220i」です。

windows10は 元々「Fn+F5」キーで フライトモードに入るので
Thinkpadの「ホットキー機能統合」のアプリを入れても うまく動かせないという事例に陥ります。

今回はその解決策のネタということです。

windows8までであれば 「ホットキー機能統合」と「Fn+F5」キーで Bluetoothモジュールの
電源が制御できていたのですが 
windows10からは フライトモードへの 切り替えとして使用されることになってしまい
新規導入時にBluetoothモジュールの電源投入がサポートされていないため
モジュールの ドライバーの導入ができないので使用可能とならない案件が 発生します。

いろいろ調べたところ 以下の解決策で モジュールの起動とドライバーの導入が
可能となりましたので 方法を書いておきますので
Thinkpadへの windows10新規導入に際して 引っかかってしまった場合は
参考にしてみてください。

まずは「ホットキー機能統合 (Windows 8/ 7/ Vista/ XP/ 2000) - ThinkPad 」を lenovoサイトより
ダウンロードして 展開(インストールは必要ないです)
その 展開先の中にある「TpFnF5.exe」を 起動させてモジュールの電源を投入して
ドライバーの導入を 図ります。
TpFnF5_exe


ドライバーが導入できれば 普通にwindows10側から BluetoothのON/OFFができるので
 「ホットキー機能統合」のアプリケーションの導入は 不要ですし windows8までの
アプリケーションんなので windows10のビルドによっては 導入できないことがあると思います。

Bluetoothの導入により ThinkpadとBluetoothのマウスで機動力がアップという感じですな。

IMG_4826


これで 移動時のメインマシンの環境整備が 完了というわけです 使い勝手抜群。
Thinkpadは やっぱりやめられませんわ (笑)

パラレルキャリア

ここ最近、自身が よく使う用語です。

よく言われたり聞かれることが多いのですけど
このブログを含めて web的な活動っぽいものを 結構やってしまってる関係を
他の方々から見ると「何の為に??」とか よく言われます。

まぁ 自身のPC技術の維持とか 文章能力の維持とか 副業的みたいなとか、、

結構、これ 説明しにくいんですね。
日記でもなく 利益を生んでわけでもないので副業でもなく、、、、
儲けにもならないのに wordpressのサイト作ってレンタルサーバの月額費用払ってたりとか
iPad買ったりとか お外でnomadonaldしたりとか、、結構、小遣い消費してたりするんですね(笑)

んで 説明しても「?」って 反応が 大多数、、まぁ 説明するほうも
説明に困ってるんだから聞くほうも 完全理解なんて無理ってもんです。

で まぁここ最近まで 説明しにくいなぁと 思ってたんですが
最近、よく聞くようになりました。
で 説明に使うようになった用語「パラレルキャリア」 ですねんね

ウィキペディアのとこの 解説によると、、
-----
パラレルキャリア(英語:parallel career)とは、ピーター・ドラッカーが著書『明日を支配するもの』等にて提唱しているこれからの社会での生き方のひとつ。現在の仕事以外の仕事を持つことや、非営利活動に参加することを指す。
-----

と 一発で説明つく解説が、、
自分的には
「本業をしながら、別のキャリアをのばしておくこと」って 感じかな

今の仕事が 前職のソフト、ハードの開発や評価系のお仕事からは 
ちょっと離れてる領域のお仕事になってるので 
前職の時の得た 技術などのスキルを 継続させたり
現在の本業とは違うスキルを維持させておきたい、、てのが 目的なんですな
だから 報酬、収入は 二の次なんで 副業ってわけじゃないなぁ って 感じです。

という感じで 「パラレルキャリア」から 次のステップにつながるような感じで
blogとか 書いていきたいなぁ ってのが 本当のとこですな。

まぁ 収益につながるような方向に進めば 本望ではありますけどね(笑)

もう少し掘り下げて「なんぞや」という方には この辺りの 解説がわかりやすいかも、、
実際に この記事を見てこの文章を 書く気になったのでね、、

まぁ これからも 気が向くまま いろいろ書いていけたらいいなって 思いますね。

京都 山科のラーメン屋 「天」移転

京都のラーメンや巡りを 20代のころにあちこち行きまっ食った(笑)
chanですが その 食いまくった中でも いまだ通い続けるラーメン屋の
京都・山科の「天」です

2017-10-09-19-18-51


ここ最近にですが 新幹線高架下にあった旧店舗の橋脚部分の工事の関係で
新幹線橋脚部分のすぐわきに 移転しておりました。

2017-10-09-18-59-47


2017-10-09-19-18-49


旧店舗の場所から 西側に行ったところの 青い屋根の喫茶店を超えた先に あります。

駐車場は 新幹線高架下に 用意されてるので 車で行っても大丈夫なのは 助かります。

創業は 昭和60年らしいので 32年前かな?1985年ですね
高校生の時代に行き始めたので 27年ほど前からかなぁ(笑)
その頃は 同じ高架下に 「ラーメン名門」も ありましたな、

公式webは ここ

お味は 第一旭と同じ 醤油系なので 近年、京都ラーメン=濃い豚骨醤油 って 風潮とは
違う系統なので 安心して食べられるお味です。

2017-10-09-19-06-24


実際にお店に言った感じでは 座席数が なんとなく減ったかなぁって 感じはしたかな
店員さんも 入れ替わりなく 込々の厨房で、、(笑)

とりあえず 昔からの味が 楽しめるのは 喜ばしいことですので
ラーメン食いたくなったら 通うことにしましょうかね 相変わらずですが、、(笑)


遠傳電信のインターネットリチャージできなくなってるよん。

先日、保有している遠傳電信の回線のリチャージをする時に気がついたので
いつ頃から 出来なくなっていたかは不明なのですが、、、

現状、台湾国内発行のクレジットカード以外での オンラインリチャージは できなくなっているそうです。

実際、以前は問題なくできていた 日本国内発行のJCBとか VIsaで 何回やっても完結できず

image


途方に困って 台湾の友人の力を借りることに、、、

とりあえず リチャージカードの購入を してもらおうとしたんだけどね、、、

どうやら店売りのリチャージカードも 販売してないとか、、(笑)

仕方ないので 店舗で 回線に直接リチャージしてもらいました、、(笑)

2017-09-26-22-50-30


いやはや 参った感じ。
店舗で 日本からリチャージする手段は有るかも聞いてもらったんだけどね
現状、手段はない様子。。

まぁ 回線の有効期限の延長は 今のところ データ回線の契約を1日定額とかで 入れてやると
そこから 期限が延長されるから 取り敢えず回線の維持はできるのだが、、、

元々 オンラインリチャージができるのは 遠傅電信だけだったので 3Gの時代から保有して
回線維持して結構重宝してたから 今回の処置はちょっと 痛いです。

取り敢えず 別回線の台灣大哥大の回線は プリペイドながら 日本国内でのローミング使用(音声のみ)できるので
こちらを 優先で使うことになりそうですが、、

iPhoneとiPadを 同時に台湾で独立で使うには 4G契約二つで便利だなぁって 思ったんだけどね、、

台湾朋友には 3年分くらいは 維持できるように金額リチャージして貰ったんだけどね
今度から 台湾訪問時の 必須事項が 増えてしまった感です。

全世界的にプリペイド回線に対する規制とか制約が厳しくなりつつあるのは わかってたけど
国際ローミングしてない回線で 海外から回線維持が困難になるような方向に持って行ってるのは
やっぱりセキュリティがらみなんでしょうね、、
まぁ いたし方ないか。。

galaxy S8 純正保護フィルムに 変えてみました

以前、galaxy S8 購入時に 購入した ガラスタイプの保護シート




なんですが 意外と貼り方のせいなのか タッチ面の反応が鈍いので 結構困ってたんですね
ケースのはめ込みにも干渉してないから結構 良い感じなんだけど
たまーに タッチの反応が 悪い時が あったり、、、、個体差なのかな?

んで なんかよいのないかなって 探してると 純正品ということで 期待できそうなで、、
ちなみに セール期間中だったので お安く買えました。




2枚入りなので 失敗してもとりあえずリベンジはできるので 気持ちに余裕はできますな (笑)

20171010_103638757_iOS


20171010_103651099_iOS


中身はこんな感じです

20171010_131515783_iOS


貼り方もイラストでの説明なので 海外製品購入時の 解読作業は不要でした (笑)

20171010_131434714_iOS


20171010_131440465_iOS


20171010_131444835_iOS


貼った感じとしては 以前のガラスタイプより全体的なタッチ反応は 純正品だからか すこぶる良好です。
エッジの処理も 成形されているので なかなかしっくりと張り付いてますし、、

気泡も スクイジーで処理すれば きれいに抜けてくれました。

画面の感じは こんな状態、、、

20171010_132855536_iOS


なかなか goodな 感じで収まってくれてます。
ただね 側ケースによって 端っこが捲れる感じがありますね、、
まぁ フィルムなので 仕方ないかなぁ シリコンケース系は 要注意ですね
実は 私のは ちょっと引っかかった感じで 落ち着いてます

なかなか難しいですな。

関西国際空港を徘徊してきました ーポケットチェンジ編ー

久しぶりの更新です

実は先日の連休に 台湾から大切な友達とそのグループが 来日することになり
関空から 宿泊先までの 水先案内人(というか引率か?)を 頼まれたのと
久しぶりなので 出向がてら話をしに行ってきました。

んで 久しぶり(2年ぶり)の関空なので いろいろ見て回ろうと すんげー早くに到着、、
どのくらい早いってかというと 台湾の友達が 桃園機場から 飛び立つ前に 関空にいました(笑)

で いろいろ見て回るとともに blogネタを探してきたので 久しぶりに更新、、ってわけです。

まずは 「外貨(小銭)などの余った紙幣や硬貨を、国内で使える電子マネーや、各種ギフト券等に交換する
日本初の画期的なサービス」 っていう

ポケットチェンジ」を お試ししてこようかと、、
自宅に 過去の海外出張とかで 持ち帰ったまんまの 韓国、台湾、アメリカの小銭を
持参して 試してみようかと思ったのですが、、、、

使えんかった (笑)
私にはね、、

もって行った外貨の小銭は対応してるっぽいのですが、、

20171007_044547595_iOS


20171007_044615044_iOS


20171007_044619080_iOS


20171007_044617212_iOS


結構な国が 対応してるようなので 期待したのですが。。
20171007_044708152_iOS



実は国別で 交換できる種類が違っているわけで、、

日本はまぁ 良しとして(使うかわ別で)
20171007_044948370_iOS


韓国は
20171007_044952273_iOS


台湾は
20171007_044955575_iOS


アメリカは
20171007_044959812_iOS


ってな感じで 交換できるものが 切り替わってるわけで、、

これだけ見てると 外貨すべてが なんでも交換できる気になるんですが、、、
20171007_044939297_iOS


どうにも 想定外な感じで終わってしまいました (笑)
paypalなら 対応しているのが多いようなので 最悪これぐらいしか選択肢はないかなぁと、、

とりあえず もっていった外貨の小銭は 重たいのにお持ち帰りとなりました (笑)

とりあえず私には使いこなせなかったのですが どなたか 使いこなせてる方は 教えてくださいな(笑)

という感じで しばらく シリーズで 関空徘徊編で ネタを書くかもね (笑)




メンタルダウン、

もう10月なんだけどね
blog再開出来てません。
ちょっとだけメンタルダウンっていうかんじ。。
こんな時に文章書いても面白いものかけないし、、
もう少し待ってて下さいね。
なんとか 復活するので、
image


更新出来てないのに見にきてくれてるのも 気になってるんだけどね
ネタは あるんだ、面白い文章が書けないメンタル状況なだけ、、

しばし猶予下さい。
復活するから、、

ちょっとスランプが、、

えー ちょっとスランプに 陥ってます。

体調面では結石が見つかって 約一週間、苦しんでとりあえず自然排出で 事なきを得たり
本業面では トラブル続きで 夢の中まで引きずってみたり、、
家の方では 親族に心臓系のトラブルが発生したりと、、、

まぁ よくこんだけ集中して問題発生するよねって ぐらいに 問題は発生するんで
blogを書く元気なく スランプに 陥っております。

世間では iPhone8とか iOS11のリリースとか ネタ満載なんですが
気分が落ち込んでるときに 文章書いても結局のところ内容が面白くないというか
つまらない感じがしてしまうので 書けない時には ほんとweb系も 必要最小限になってます。

まぁ ほんと 良くない傾向だわ、、

といいつつ 嫁端末を 先日アップグレードしたり、、なんかはしておりますけどね

20170923_092652284_iOS


iPhone8にしたっぽく見せかけて 実は iPhone7です (笑)

旧機種下取りとか何とかで 実質0円になってしまう感じでしたが ちょっと動くの遅くって
端末在庫が まぁないっていうか、、iPhone6sの時って あまりまくってた感じだったのに
iPhone7は 在庫ない店 多いかったです、、、 まぁ 軽いしなかなか 良い端末ではありますのでね
iPhone7も、、、

で iPhone8関係ですが 今回機能的な面での追加された 有機ELとか ワイヤレス充電とか、、
これって android系の端末ではすでに 実現してる機能ではあるので
むっちゃ目立って良いとは 思えんのが ちと厳しいとこかな

壁紙変えたら違和感ない感じになるし (笑)
20170918_142256972_iOS


まぁ こんな感じで スランプ脱却図ってますので 今しばらく 猶予を、、(笑)

ほんと 今回のスランプは かなりのダメージ食らってます。
しばし 復帰まで時間かかる感じです。。
めんどくさい 性格だわ、、俺っち (笑)

スマートウォッチ続編

先日、購入した「スマートウォッチ」の続編です。

結局、常用している感じではあるんですがBluetoothが 予期せずに
接続切れしているのは なかなか予測できない感じで
2日問題ないときもあれば 4,5日切れることもない感じで
どちらかというと 端末と時計の間の距離でBluetooth接続が切れて
再接続されるときに うまくいかないのかなあって 感じですね 
あくまでも個人的感じですけどね、、

とりあえず 通知を頻繁に行ことで切断を確認できるようにして 利用してます。
まぁ 本末転倒っぽいですけどね

使っている間に 「iWOWNfit Pro」のアプリが 更新されました。
アイコンのカエルちゃんが いないバージョンです。

20170910_034109000_iOS


まぁ そんな感じで 使ってます。

便利だなぁって思うことは結構多くて 電話中とかでも LINE通知が時計でわかったり
ヘッダーで内容の概略が手元でわかるってのは
結構、便利ですな。

屋外での表示が ほぼ見えないってのは 難点ですけどね、、
ほかの製品に比べるとダントツで安いので まぁ使えてるって感じです。



PHS本格的に 廃止される方向ですかな

Ymobileが PHSからの機種変更促進のキャンペーンを 打ち出してる様子で、、


image


期間限定ながら 携帯回線に切り替えで 定額通話プランの料金を割り引くとのこと

仕事用に持ち歩いてたPHS回線が 作業場所がPHSのアンテナより 上の位置になってしまい
通話に支障がではじめたので 泣く泣く携帯回線に MNPした経歴があるので
今回のキャンペーンは してやられた感満載です。
まぁ 1年以上前に切り替えてるんですけどね(笑)

PHSそのものも サービスインから大きな技術的革新があった訳でもなく
基本仕様だけで今まで継続してサービスされてたのも驚きではあるのですが
まぁ 最初の時点から将来性はある程度見えていた、、って感じなので
この流れは 致し方ないかと、、

なんせ家庭用のコードレス電話の子機を外出時にも使えますよ、、的な発想から生まれてるサービスなので、、
移動体からの通話なんて最初っから無理という前提だったので(笑)

当初は優位だったデータ通信も結局はLTE(4G)とかで 完敗だし
低消費電力も Android−OSの端末化でバッテリー持たないし、、

唯一は弱電解強度での医療機器への影響が少ないという点か?
(これも 無線LANとかには 負けてる気がする)

ちなみに香港では端末の持ち込みをした時点で 捕まっちゃうらしいので 要注意かな(笑)
番号抜いた端末が 我が家に2台は使用可能な状態のものがあるけど すでに日の目を見ることもないような気がする

初代PHS端末 PTー101って 知ってる人いるかなぁ ってくらい最初っから 使ってたりするから
ちと 寂しい気もするけど 歩きながらでも 電話切れちゃったりした ASTELとか もあったよね(笑)

まぁ これも時代かな、
告知です
「chan」の公式blogに変更しました。

「http://nomadonald.work/」

これからもよろしく
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazonライブリンク
最新コメント
探し物はなんですか?
プロフィール

chan

京都のお天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ