「nomadonald@chan(Ver.0.9β)」(旧−我只是看看−)

chanの公式blogに変更しました。 「http://nomadonald.work/」 ! コメント欄は承認制ですので反映にお時間頂いております。

iPhone XR 見てきました。

iPhone XR を 見てきました。
A97898FB-90FE-40DB-B4A6-20FAFD781D4B

お値段も 高いんですけどね、まぁ 最初からSIMフリー狙いなので 致し方ないところもありますが

61DD8EE7-88B5-4CAA-B3FE-E8F65A3EC2BD

LCD画面ですが 結構、綺麗な画質で やはり新しい端末って 触っててもワクワクしちゃいますね。

9A0D6537-6D64-4E46-BF76-C16082FA7797

カラーも昔のiPhone5cの時みたいなcheap感は 無くていい感じです。

機能面での特徴である  e-sim機能が OSレベルで対応できてないのと
日本のキャリアが 現状、対応を発表してないので しばし様子見なんですけど
E-SIMに 日本での電話番号を書き込んでて サブ側に 物理SIMで 渡航先のプリペイドを挿しておいて
現地でそのまま使えるってのが 理想なんですけどね、、

まぁ dualきのうについては 情報見つけ次第 書くつもりですねん。

けどね やっぱり 欲しいので 悔しいから こんな感じに、、

FE04EC67-FB49-4D9D-B10D-BBFC57E403D4

雰囲気だけですけどね (^○^)



臺灣にいってきました。「桃園機場T2編」

全く書くことができていなかった 臺灣に行ってきました。シリーズですが
ちまちま書ける時に書いていこうかなと、、、(実際には7月に行ったんですけどね(笑)

取り急ぎシリーズ化できるかなぁってとこで、、
「桃園機場T2編」です

深夜のフライトで臺灣に行く時って到着時にシャワー浴びること多いのですが
前回はターミナル1でしたが ターミナル2にも 臺灣入国前ならば シャワー室はあります

20180718_162817587_iOS


預け荷物の受取するフロアの左隅の方に シャワーの看板があるので
判りやすいですが 結構、利用者おおいので 待つこともありそうな感じです。
(私の場合は すぐに使えましたが、、、)

20180718_163020490_iOS


まぁ せかされることもありそうなので 速やかに使い終わったほうが良いかも、

入国ゲートをくぐると 戻ることはできないので お間違えなく、、

20180718_165721134_iOS



関空からのエバー航空のフライトの場合 桃園機場の到着は ターミナル2になるので
奇麗に改装されているターミナル1に比べると 結構、貧相な感じもするのですが
夜間の空港泊には 場所を選べば結構寝やすい環境ではあります (笑)


20180718_164837238_iOS


ただ 3年前に比べると警備環境は厳しくなった感じですね
常時、警備員が 巡回してましたし、エスカレータが ずっとしゃべりっぱなしなので
まぁ 昔に比べると 熟睡しにくいかな?(笑)

あと 深夜にはプリペイドSIM購入カウンターは 閉まってます。

台湾之星のカウンターなどは 入国審査前の通路にあるショップでの
購入が 良いらしいですが 入国ゲート後にも カウンターはありました
(前出の記事ですね)
買える時間帯に 臺灣へのフライトで行く場合は 入国審査前の
カウンターで買うほうがいいのかもしれないですが まぁ そんな時間帯で行くことあるかなぁって
いうスケジュールしか組めない 弾丸旅行ばかりです、、(笑)

20180718_161822199_iOS


20180718_161830313_iOS


臺灣入国後のカウンターは エアポートバスのチケット売り場と逆方向に進んでいくと
臺灣キャリアの大手3社のカウンターが まとめてあります。

20180718_170415210_iOS


20180718_170317650_iOS


空港内での購入の場合、以前は パスポートのみで購入できてたのですが
台湾之星のプリペイドSIM購入時は パスポートのほかに
写真付き証明書(運転免許証でOK)が 必要でしたので 要注意です。
もしかすると他のキャリアの場合も 必要なのかもしれませんが 
確認できてないので 台湾行きでプリペイドSIMの購入予定が ある方は
運転免許証は 持参したほうが良いと思います。
ちなみに 私の場合、タバコ吸いませんが もしもの場合の証明証代わりにタスポ作って持ってます
名前と顔写真が確認できれば 代用になるかもねって 感じですが、、

あと エアポートバスのチケットも 自販機で購入できるようになっているようです

20180718_231709046_iOS


カード払い専用になりますが 中文発音に不安がある場合でも安心かな?
ただ バスに乗る際に どこまで乗るか聞かれるので 行先の中文発音はできたほうがいいですけどね(笑)


という感じで 久しぶりの 桃園T2訪問でしたが なぜ 今頃にこんなこと書いてるかというと

本日、10月26日は 櫻花男記念日というわけで 桃園T2に
住みついてしまった 中正さんを 思い出しながらこれを書いているわけですな、

ほんと どこにいて何をしているやら、、、

今となっては 桃園T2も エスカレータの自動音声で 煩くって熟睡しにくい
状態になってたし 警備員が常時巡回してるし 当時みたいには住みつけなくなってるだよね、、

あれから 長い時間流れて 台湾も大分変ったんだけどね、
桃園機場に 行くたびに 中正さんのこと 思い出すんですよね。
で 探してみたりしてたり、、、

時間が経つのは ほんと 早いです。


【重要】独自ドメインをご利用のお客様へ大切なお知らせ

ライブドア運営側から お知らせが来てました。

【重要】独自ドメインをご利用のお客様へ大切なお知らせ

このブログの ドメインですが 独自ドメインにて使用しているため
今回の変更処理の対象に 当たっておりました。

http://nomadonald.work/

にて 10月末以降に blogが見れなくなったりしていたら
連絡先をお存知の関係者各位様は ご連絡を頂けましたら 幸いです。

取り敢えず 先程、ドメインの発行管理先の「お名前.com」のドメイン設定を
完了させたのですが まだ変更の更新が 確認できていないので
見れなくなっちゃう可能性が ちょこっと残ってます。

相変わらずの本業バタバタなので 気が付かない可能性MAXなので
「見れへん!」って 場合は お知らせ頂けるとありがたいです、、

他力本願で申し訳ないですが よろしくです

一応、技術的な検証として、、

Google Public DNSを利用すると現在設定しているIPアドレスを確認することができます。

ip


data欄のIPアドレスが「125.6.146.14 もしくは、125.6.190.6 」の場合に変更が必要とのことで
思いっきり引っかかってますので 変更したのですが
DNS更新まで 確認できないので 後日確認になるかなと、、

変更後は 203.104.130.159 になるとの事、、、

まぁ 手間かかるけど仕方ないですな、、

取り敢えず 告知でした。

スマートウォッチ新調

スマートウォッチといったらいいのか ライフロガー といったほうが良いのか
格安でスマートフォンと Bluetoothで接続する アイテムを 新調しました。

元々 中国産の格安品を使ってたわけですが ちょっと問題があったんですよね
日文が 内蔵フォントの関係で 化けてしまうって問題がね、、(笑)




まぁ これだったんですけどね、、

んで webで色々見ていたら ドン・キホーテのプライベートブランドにて
価格もそこそこで 発売されたものがあったので 新旧置き換え兼ねて 買ってみました。

商品の詳細記事は このあたりかな

物的には 
「アクティブギア ライフロガ―」を発売すると発表した。心拍センサーありの「AG-LLHR01」が3,980円。心拍センサーなしの「AG-LL01」が2,980円。9月21日(金)より、全国のドン・キホーテで順次発売を開始する。
って やつで 今回は 店の在庫の関係で 心拍センサー付きが 品切れだったので
センサー無しの物を買ってきました。

20181013_064446526_iOS


20181013_064247644_iOS


商品はこれ

20181013_174431


20181013_174438


20181013_174927


心拍センサーなしの「AG-LL01」の方を買っています。

スマホ側には 専用アプリ・AG Life Logger という アプリを入れることにより
各種設定と ライフロガーとしての データの記録ができるんですが
使用目的が 通知確認だけなので まぁ この辺りの機能は あまり気にしてない(笑)
LINEとか 電話の着信とか スマホを常時携帯していなくても 通知が簡単にわかるのが 便利で
かといって appleウォッチなんて たっかくて電池持たないものを 買う気にもなれないので
まぁ この辺りの価格帯で事が済めば 良い感じです、、
おかげで 時計を2個常にしている感じになってしまいますが、、(笑)

画面表示は 旧スマートウォッチに比べると 文字とかのサイズが大きくなって
外観上もコンパクトになってるので なかなかよい感じですが

昼日中の直射日光下では 有機ELの宿命で 画面文字が見えなくなるのは 致し方ないかと、、
有機EL画面表示なので 電力も持つように作られているので 一週間は電池持つ感じです。

20181013_180741


日文の表示も化けることなく 旧品よりは 表示文字数の多さとメモリー機能で
後からの確認や複数の通知確認が 後からでもできるのは 便利ですねんね

20181013_210758


という感じで なかなか 使い勝手良く使える感じなので
applewatchが 高くて電池持たないので買えないよって 場合の代替品としては
ある程度 使えそうな感じ、
まぁ 価格を考えたら 妥協は必要なところ 多々ありますけどね、、

スペック的には こんな感じですね

32402_555_37ac68c21b8321749babbd0944cb7e2f


まぁ 昼間の直射日光下での 画面の見にくさを我慢できれば 電池も持つので
日常使いのスマートウォッチとしては 良い感じですね
特に 中国製の格安品のよりは 再接続の感じとか 文字化けに関しては なかなかよい感じで
使えていると思います。といっても 多分中身はおんなじ感じだと思いますが (笑)

スマホへはBluetooth4.0で接続、スマホへの受信・着信を知らせるメッセージ通知や着信通知機能を搭載。ディスプレイは0.93インチって ことなので 日常使いの物としては 使えると思います。

満員電車内での通知内容確認とか 電話の着信とかの 確認にスマホを鞄から取り出すことなく
確認できるスマートウォッチ系は 使いだすと必須アイテムとしてなくてはならない感じに
なるので これが格安で購入できるなら まぁ ヨカヨカって 感じですねん。(笑)

お金に余裕があって apple命の人は applewatchを 買うことをお勧めします。
値段相応の性能を有してますのでね(笑)

海外に行った時でも 時間はスマホ基準で同期されるので 現地時間に合わせて 
時計を修正する必要もなく 調整してくれますし
アラームを設定しておけば 手元でアラーム振動が受けられます(目覚ましになるかは あなた次第ですが、、)

外観も小型化されて USBポートへの直さしでの充電なので 気軽に扱えるのが 良い感じです。

私の場合は 購入するために メガドンキにいきましたので 探しに行く方は 要注意です。

まぁ 最大の目的の仕事中にスマホを触らずに 通知が確認できるってのには 最適なんですねん(笑)

ほんとのところは 「HUAWEI Band 2 Pro」とか 欲しいんですけどね 高いんだなこれが(笑)

iPhoneXSを調べてみました。しばし静観します。(笑)

発売開始から 色々と騒がれてる iPhoneXSのDual-sim系の情報を
色々調査した結果と 個人的なまとめっぽい ネタです。

webで 色々調べていたわけですが 個人的には 
iPhoneXSの購入は 香港版や日本版も含めて 様子見が得策なような気がしてきたわけで、、

その理由として
●現状のiOS12では e-simの機能が使えないので 今後の動向が読めない、、
 docomoなりの物理simの電話番号がe-simに書き込んで使えて 海外に行くときに
 現地でのプリペイドの物理simが 使えるならベストなんだけど今のところ 不明点が多すぎ、、

●香港版の 対応周波数が 日本のバンドプランと一部適合していない所があるので
 エリアによっては 速度とかに影響が出そう、、また 日本の技適を取得してないので
 規格的には 日本でのメイン使用には注意が必要

●価格が高いので 素直にandoroid端末のdual-sim仕様を買ったほうが 
 かかる費用とリスキーさを考えると ちょっと躊躇してしまう、、


って 感じです。

今回、特に参考になった webサイトは、、これ

とくに「iPhone XS、XRのデュアルSIMはどうやって使うのか」という記事も参考になったので
リンク張っておきます

appleの公式 サイトにも 説明は有るんですが まぁ どうしたものかなと、、、

eSIM でデュアル SIM を活用する

eSIM に対応している通信事業者を探す

と すごく便利なように書いてくれてるんですが 現状、日本のキャリアではeSIMは サポートされてませんし
仮にサポートされたとしても キャリアモデルの場合は SIMロック解除をしておかないと
海外キャリアのプリペイドSIMとかが 使えないじゃんって 結果に、、(笑)

まぁ 元々大陸でeSIMが 当局から使用を認められていない、、ということからの
物理SIM二枚仕様を 大陸モデルに用意したってのが 背景にあるので
色々無理があるのは 致し方ないのかなと 個人的には思ってるわけで、、

と 色々考えてると ただでさえ他のモデルに比べると高価な XSシリーズを 無理して買うことも
なかろうかなぁ、、と 消極的な結論に、、(笑)
だってさ、、 ほんと高いよ、、

IMG_0900


冗談抜きで SIMフリー版だとね、、
ノートPC 買えちゃうかもねって値段だし、、

このお値段だと 多分、セルラーモデルのIpad買うね 俺っちは (笑)

IMG_0680


このぐらいで買えるし、、

ちなみにキャリアモデルでも このお値段

IMG_0962


ほんと 携帯電話の価格って気がしないぐらいですね、、

というわけで 日本のキャリアが eSIMをどのように扱うかを見極めるまで
iPhone XS、XRに関しては 静観しておく結論に、、、 さてさて どうなることやら
まぁ iPhone8買ったところだから 買い替える必要性が薄いってのも 原因なんだけどね (笑)

iCleverの小型キーボードを購入しました。

リハビリ的にBlog書き込みな感じではありますが、、

Blog構成の参考にもさせてもらっている「トバログ」さんところで特集されていたキーボードを
今回 ちょっと買ってみました。




鞄に放り込んだままでも気にならないくらいに小型で軽い目の折り畳みキーボードです。

FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender


86948CF0-4CD5-420A-BF39-408876699C72


FullSizeRender


ブルーツースの登録は3台まで登録して切り替えができるので
スマホとipadとの切り分けも 簡単にできるので iPadを 持ち歩いていない時でも
iPhoneで メールとか簡単な書き物とかには 使えるので 結構、重宝しそうな存在に、、

特に旅行の時の手荷物の鞄に放り込んで移動中に使ったりもできるかなと
今回、購入に至ったわけで、、

実際には ホテルとかで 比較的多くの入力をするには 以前より愛用している
エレコムの「TK-FBP030」に 入力のしやすさは軍配が上がるんですけど
結構、サイズが大きいくてiPadmini4より サイズが 長いから鞄が重たくなってしまってたり(笑)
しかも 古くて充電端子が mini-USBだったりするわけで (笑)

といっても iCleverのキーボードにも サイズが小さいという制約があるゆえに
エンターキー周りのサイズなどが 若干の慣れがいる部分もあるので
そのあたりは 可搬性と入力性の天秤にかけるしかないかなと 思いますけどね、、(笑)

あとは windowsやandoroid端末での入力の切り替え時には キートップの
刻印を基に入力切り替えが必要になるのは 致し方ないかなと、、

まぁ お出かけの際に どっかのドトールあたりでカタカタと入力作業するには いい感じかな
スタバでは ちょっと寂しいかも (笑)

Blog 更新含めて 活躍させないともったいないから 使いこなせるようにしましょうかね (笑)

更新できてないので 取り敢えず現状報告ネタ

ここ最近、またまた更新が滞っている状態です。

ネタ的には色々な端末とか出てきているので 

下記元気さえあれば 更新できるのですが 

ここまで更新が途絶えてしまうというか 時間を

作ることができにくい状態ってのも正直、不味いよねって気がしてます。

先日にも お外での物書きように 新しく良いキーボードを

購入したので そのレポートも、、と 思ってるのですが

まぁ そんな感じで ちょっとメンタル的にも後退状態に陥ってます。


まぁ こんな時は 黙って寝てしまうしかないかなぁとも 思っているので

元気が 出れば バシバシ再開記事書けるんかと思うんですけどね、、(^○^)

取り敢えず本格的再開まで 暫しお時間くださいませ。

ほんと 年齢的なものか単なるメンタルダウンなのか

体の疲労感が抜けない状況でメインワークの消化が精一杯って状態ですねんね、、、


うーむ 本気で不味いぞな、、

iPhone XSのe-simの件


iPhone XSの e-simでの dual-sim対応の件で
色々調べてて 取り敢えず appleの公式ページを参照してみました。

その中に

デュアル SIM の活用法はいろいろありますが、その一部を以下にご紹介します。
1 つの電話番号を仕事用に、別の電話番号を個人用の通話に使う。
海外に旅行した際に現地のデータプランを追加する。
音声通話プランとデータプランを別々にする。

とあるのですが 残念なことに 日本のキャリアに関して 現時点では
eSIMに対応したキャリアが無い問題があり 今回発売の iPhoneXSの
dual-simの性能を発揮できない事態になっているようです。
現時点での対応キャリアも発表されてますが、、日本は無いです。


となると 10月に発売される予定になっている XRの 香港版の
物理SIM二枚仕様でないと andoroid端末並みのdual機として使えないのではないかと
いう予測が 出てくるわけなんですが

香港版と その他の日本版での XRの 内部ハードが 同一品であるかも
今のところ不明です。(apple京都で聞いてみたけど 今のところ情報は持ってない様子、、)
ちなみに 香港版のXRの物理SIMでの セットアップは ここに解説されてます

とまぁ まだ発売されていない iPhoneXRのことも 調べてみたけど 今のところ
明確な 方向性もつかめず、
XSシリーズでの eSIM利用での dual-SIM対応も 現時点では 非対応状態なので
本体価格の高価な部分も考えると 購入は厳しいかなと 思う始末、、、

まぁ 今のところのiPhone8に 不満があるわけではないので 余計にそう思うのかもしれない。

逆に 無理して 香港版を購入するより安価にandoroidの ZenfoneMax(M1)とかの
安い目の dual-sim仕様の端末で行くほうが 賢いかも、、、と 思い始めてたり。

XRシリーズでの香港版が 他国とハードウェア部分で 違いがあった場合
今までのiPhoneみたいに 世界各国での修理対応が容易に受けることができるかも
今のところ 不明な感じなので なんだかなぁ、、という 気分です。
世界同一ハードってのが 売りだった気がするんだけどね iPhoneってね。

まぁ まだリリースされていない ハードを求めても仕方ないし 
憶測で話を進めても 致し方ないので 10月のXR発売までは 情報を集めてみるつもり、、、
なんだけどね 正直、本体価格高すぎなので その時点で嫌気出てきてる感じです。
10万円越えは きついよね、、

さてさて どうなることやら (笑)

Blog更新できてないですねん、、

新しいお仕事が 忙しいために 台湾から帰ってきて 満足にBlog記事が書けなくって
ちょっと 鬱々状態の chanですねんね。

もうね 帰宅して バタンキュウ、、状態なのと 環境の変化からちょっと しんどいですね 。

気分スッキリしない状態だから Blogネタも あっても 面白く書けない、、、という 悪循環。

いかんね この状態。

まぁ 最近のネタ的には iPhoneXSとかですかね、、、

取り敢えず dualSIMモデルの 香港版ぐらいしか 欲しいとならない状態なのが なんともマニアですねん

一応公式にも グローバル版のiPhone XS/XS Max、XR、でのFeliCa対応が 発表されたようです。


問題の記述はこの辺り、、

IMG_8101


取り敢えずは グローバル版も日本国内同様に FeliCaの対応を してくれてるみたいなので
ますます 日本国内版 買う気失せてます(^○^)

とはいえ この忙しさと資金不足では 動きが取れんよなぁ、、

という 感じで なんとか 香港版の iPhone 欲しいいです。。




台湾大哥大(台湾モバイル)の留守番電話設定

7月の臺灣訪問時に かねてからの懸案事項だった
台湾大哥大(台湾モバイル)の留守番電話設定、、、を 試そうとしてて
帰国後のバタバタ仕事から 遅れ遅れになってましたが
やっとこさテストできたので お知らせって感じです。

取り敢えず 台湾大哥大(台湾モバイル)の日本ローミング時に
留守番電話を使えるようにする設定での 必須作業は、、、

臺灣国内で「123」に電話かけて ディホルトのパスワードを
自分のパスワードに 変更しておかないとローミング時に留守録使えませんって とこです。

留守番電話の着信があった際のSMSにも 記載されてます。

tw-m_sms


日本でのローミング時に留守録再生するための電話番号も SMSに記載されているので
そちらに電話して 臺灣国内で 変更したパスワードを入力してやると 
留守録が再生できます。 多分、国際通話料金になるので skype-outなどの
料金の安い手段を使うほうが良いかと、、(笑)

まぁ すでにLINEとかでの 音声通話が無料でできてしまう時代に
3Gでの国際ローミングでの音声通話って ちとナンセンスな感じもするんですが
一応、できるんだよって感じでの 予備的な知識です。(笑)

多分、私も使うことは無いと思いますが、、(笑)

留守録通知もおそらくは SMS料金取られてるし 再生するにも
国際通話料金になっちゃうからね、、

まぁ 大事に使ってる 臺灣携帯電話番号の活用という感じですねんね。

Apple京都 行ってきました。

8月25日に OPENした 「Apple京都」ですが
早速、行ってまいりました。

20180825_040433242_iOS


20180825_040613937_iOS


20180825_040627882_iOS




元々、土曜日は仕事で 休出予定だったんですけど 前日の20時ごろに
部品たらんで、、ってのが 発覚、 急遽休みになったというわけで、、、、

もうね 今のお仕事も相変わらずバタバタしてますねんね。 
まぁ 需要と供給のバランス何でしょうかね、いつも通りって やつですな。

んで 急遽、行ってきました。
が 午前中は ノベルティ狙いか 行列がすごいことになってるらしいってことなので
昼過ぎを狙っていきましたので そこそこ お店にも入れるレベルに、、、

20180825_041221622_iOS


20180825_041250051_iOS


20180825_041338862_iOS


それでも 店員さんも大忙しレベルなので なかなかお話を 聞くこともできずに
取り敢えず 次候補の iPadの値段とか iPadProとの 性能の違いとか
なんとか 聞いてきました。

取り敢えず SPEC拾ってきました
比較対象は iPadProの10.5インチですね

20180825_041945585_iOS


20180825_042022356_iOS


20180825_042510471_iOS


価格的にiPadに なってしまう感じですが まぁProまでのSPECほど 必要性も
今のところ感じてないから 価格で妥協する感じになりそう、、

取り敢えず 大阪心斎橋まで 今まではいかないとapplestoreが 無かったのが
気軽に行ける場所にてきたので ますます活用できそうです、、が まぁ そんなに頻繁には
買えないよね (笑)

まぁ 見に行くだけなら OKって 感じですな。

20180825_051452761_iOS



臺灣に行ってきました。「台湾之星」チャージできへん編

書くのが遅れまくってます。
臺灣に行ってきました。シリーズの「台湾之星」チャージできへん編です。

先日の 臺灣に行ってきました。「台湾之星」購入編  にて 購入した、「台湾之星」のSIMカードですが
各方面で書かれている情報では 購入後、180日は 有効期限があるそうなので
帰国日含めて 5日間の滞在中、3日間のプランで十分かなと 3DAYSプランで購入して
帰国後に チャージしてみて 延長させようと コンビニで念のためのリチャージ番号も買ってきて
準備万端で 帰国したんですが、、、なぜか リチャージ出来ない状態に、、(泣)

webサイトから リチャージするために 番号とパスワード(パスポート番号)で ログインしようにも、、

臺灣之星01


無情にも はねられる始末、、、

では 電話番号と コンビニで購入しておいたリチャージ番号で リチャージしようとしても、、

臺灣之星02


はてさて、、、

臺灣之星03


って感じで なんかね 電話番号そのものが 有効じゃないって感じで出てるようなんですけどね

まぁ データ通信の有効期限後に チャージしてみたりしているので その影響なのかぁと
思いつつ メイン番号は 台湾大哥大なので 次回、訪台時に 新しく買うしかないかなと、、
取り敢えず データSIMに関しては amazonで購入できるので 端末3台には 間に合うかな(笑)
取り敢えず 遠傳電信(FarEasTone)の チャージも滞在時に3年分ぐらいやっておいたから
大丈夫かな (笑)

リチャージできない件、詳しいこと 知ってる人いたら 教えて欲しいです。。





追記:あくまでも予想なんですが 桃園機場の管理区域外での購入だったのと
   計日型のSIMだった点を考えると 電話番号が 有効期限内でしか
   使用できないタイプだったのかなぁ?と 予測しています。
   まぁ メイン番号は大事に維持できるので 次回にでも確かめるしかないかな?
   朝まで空港に滞在して購入したので ちとショックですけどね (笑) 



臺灣に行ってきました。雲林縣斗六市の朋友に会いに、、

臺灣に行ってきました。シリーズの第二弾

雲林縣斗六市に ある台湾朋友の お店まで行ってきた件です。

今までの臺灣訪問で 最南端となった 「雲林縣斗六市」まで
朋友に会いに 行ったのが今回の台湾訪問のメインイベントともいえる
訪問です。

朋友の出しているお店に訪問、お土産の昼ごはんまで頂いてきてしまった
ほんと いっつも台湾の朋友にお世話になりっぱなしの chanです。

で 朋友の出しているお店は、、
「神脳通訊中華店」の店前に出しているお店です
お店は「元氣飯糰廣東粥

場所的には このあたり

お店3


20180721_093051


20180721_093416


私の朋友です、イケメン男子だと思うんだけどな (笑)

20180721_093435


お店の提供している食べ物は、、

お店


お店2


夏は 涼麺を 出してるとのこと 食べさせてもらったけど おいしかったよ まじで、、

20180720_153607



朝ごはんを頂いて 昼ごはんまで 持ち帰りさせてもらって、、
近所の知り合いとかの方々にも 日本人が珍しいと色々 お世話になってしまって
ほんと なんか こんなに皆さんに世話になってしまって 良かったのだろうかと
今でも 思ってるくらいに 歓迎されてしまい 
もうちょっと 中文勉強しておくんだったよねー と マジで思った次第、、、(笑)

20180721_080156


20180721_042521865_iOS


日本人が 海外の友人が来てくれたとして ここまで歓迎してくれるんだろうか、、と
思うくらい 本当にお世話になってしまった、、 

このblog読者には ぜひ お店まで食べに行って欲しいと思うわけで、、もちろん自己負担だが (笑)

台中から 斗六までは 列車もあるので 行く手段には 困らない (笑)

20180721_025025597_iOS_


駅も奇麗なもんです

20180721_023732455_iOS


ほんと 今回の台湾訪問で 良い時間が過ごせたと思います。
楽しい時間を有り難う 


で、忘れてました、、
朝の6時から10時ぐらいまでの 営業時間とのことです、、

臺灣に行ってきました。「台湾之星」購入編

臺灣に行ってきました。シリーズの第一弾、「台湾之星」購入編です。

台湾の携帯電話の回線が 今年年末で3G回線がなくなる件と
遠傳電信、Far EasTone の オンラインチャージが 日本のクレジットカードを
相変わらず受け付けてくれないので 新しい回線を入手しないといけないなというわけで
、「台湾之星」を 購入しようかなと思ったのですが、、

今回も相変わらず 深夜便の為、shimajiro@mobiler さんのところで書かれている、、

【台湾】桃園空港で台湾之星の4G LTE容量無制限プリペイドSIMカードを購入!

が 実践できないので 市内で買うしかないかな と思ってました。

20180718_161822199_iOS


20180718_161830313_iOS


実際に 台湾への入国前のカウンターは しまってたし、、、

まぁ 仕方ないねと 台湾入国したわけですが、、、(今回は ターミナル2でしたが、、)
国光客運などのバスチケット販売所に向かう方面に 「台湾之星」のカウンター発見、、
ですが やっぱり閉まってました、、(入国出口から右方向ですね)

20180718_170043252_iOS


で 訪問する場所への始発バスを 待つ間、空港のベンチで仮眠して 朝目が覚めると
「台湾之星」のカウンターが オープンしていましたので 購入ができました。

必要な書類は パスポート と 日本の運転免許書で 証明書は足りました。
プランは 3日間で 申し込みしています。

20180723_044903


APNの設定とかも してくれたのですが 3G回線には すぐつながったのですが
バスで移動を 購入後一時間ほどしてから していたのですが 4Gと3Gの切り替えがうまくいってなかったり
3Gのままになってたり とか ちょっと安定してなかったのですが 2時間ほど移動している間に
安定してくれたようです、、

帰りに カウンターを 覗いてみたら 来た時には掲示していなかった看板がでていたので
OPEN時間が 判明、、朝、6時から やっているようです、、、
終わりの時間は 判らないのですけどね、、

20180723_044820


20180723_044830


なにわともあれ 市内での購入を考えていたのですが 空港内で 非管制区域での購入ができる
(今のところ 判ってるのが ターミナル2だけど、、)のがわかっただけでも 助かったなって感じです
詳しい使用感とかは また 追記するかなって 感じで、

次回に続きます、、

臺灣に行ってきました。

chanです。

いきなりなのですが 新しいお仕事が決まったので
行ける間にと 臺灣まで 遠征してまいりました
7月18日から7月23日まで、、、です。

25日から 新しいお仕事なので ちょっと小出しになると思いますが
3年ぶりの臺灣の変化とか 色々 書けたらなと思ってたりしてますね。
まぁ 気長にお付き合いください

20180723_034950



告知です
「chan」の公式blogに変更しました。

「http://nomadonald.work/」

これからもよろしく
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazonライブリンク
最新コメント
探し物はなんですか?
プロフィール

chan

京都のお天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ